のんびり楽しむ海外ドラマ

海外ドラマの感想やトリビアをのんびりと綴っています。一昔前のお気に入りドラマをマイペースで視聴中。


スーパーナチュラル シーズン10 あらすじ

第1話 黒い眼

書置きを残しディーンがクラウリーと姿を消してしまい、サムは悪魔の兆候を探している。キャスは恩寵がどんどん減っていて、体調は悪化するばかり。コンビニで男が刺し殺された事件に悪魔が関わっていると見て、サムは調査に向かう。防犯カメラ映像に移っていたのはディーンで、元始の剣で相手の男を刺していた。サムはディーンの目が黒くなっているのに気づく。刺された男の携帯にクラウリーの連絡先が残っていて、電話したサムは逆探知して居場所をつかむ。ディーンは毎日のようにバーで飲んでは女とベッドを共にし、クラウリーはディーンに相棒になれと持ちかける。ディーンの居所をつかんだサムは途中で車がエンコしてしまう。通りがかりの車が止まり男が手を貸してくれそうだったが、相手はディーンに恨みを持ちサムを拉致してしまう。

第2話 ディーンを追う影

サムを捕らえた男コールは13歳の時に父親をディーンに殺され、それから父の敵を打とうとトレーニングを積んできた。コールが電話している隙にサムは逃げ出し、ディーンが暴れたらしいバーへ向かう。ディーンの前にクラウリーが現れ、刻印の影響を抑えるには人を殺すしかないと言う。クラウリーの指示でディーンは浮気した妻ミンディを殺す仕事を請け負うが、代わりに悪魔に仕事を依頼した夫の方を殺してしまう。どんどん体調が悪くなるキャスにサムから電話が入り、ディーンを見つける手伝いをすることに。天使のハンナが同行していたが、キャスは車の運転中に居眠りしてしまい、車が故障。地元の修理屋に修理してもらう間、修理屋の家で休むことに。依頼主を殺してしまったディーンは手に負えないと、クラウリーはサムにディーンの居場所を教える代わりに取引を持ちかけてくる。

第3話 浄化と恩寵

サムは隠れ家でクラウリーにやったのと同じように、清めた血をディーンに注射して悪魔祓いすることに。だが、カインの刻印のせいでクラウリーの時とは違って、ディーンに多大な苦痛を与えてしまう。ディーンは悪魔のままでいたいと、サムを責め始める。クラウリーと消えたディーンの行方を探すため、人間を利用して十字路の悪魔を呼び出し拷問して居場所を吐かせようとしたことを知っていた。キャスはハンナと隠れ家に向かっていたが、道を間違えて小さなガソリンスタンドへ。2人の後を付けていた天使アディーナの攻撃を受け、恩寵がなくなりかけているキャスは絶対絶命に。死にかけているキャスの前にクラウリーが現れ、アディーナの恩寵を奪ってキャスに与え、ディーンを助けろと言い残して去って行く。

第4話 まやかしの月

人間に戻ったディーンはサムと狩りを休んで休暇を楽しんでいた。しかし、新聞記事が気になり、どうしても狩りがやりたいとディーンはサムを説得する。同じ町で3人の人間が死んでいて、保安官の話によれば動物に引き裂かれた傷があり、心臓がなくなっていたとのこと。狼人間の仕業だと見て、ディーンとサムは目撃者が被害者と一緒だった女性を見た農場へ。農場で女性が電話していたが、彼女は以前ディーン達が関わった狼人間のケイトだった。人は殺さないと約束したのに、事情が変わったと言うケイト。隙を見てケイトは農場から逃げ出し、ケイトが残した携帯から滞在先を見つける。モーテルから出てきたケイトを付けてディーン達は森へと入る。ケイトを襲おうとすると全くの別人だったが、いきなり狼人間に変身して2人に向かって来る。そこへケイトが割って入り、彼女は自分の妹ターシャだと事情を説明する。

第5話 女子高生の課外活動

ディーンは女子高の教師が行方不明になった事件が狩りかもしれないと、サムと共に高校へ。演劇部の教師だった被害者の話を聞きに行くと、ミュージカル版スーパーナチュラルの劇の稽古中だった。ディーンとサムは絶句しながらも、脚本を書いたマリー達に話を聞くが、先生はお酒に溺れていたということだけで、狩りではないと判断する。その夜、劇の出演者の1人が怪物の連れ去られ、その現場をマリーが見ていた。マリーに自分達は本物のディーンとサムだと明かすが笑い飛ばされ、地元の伝説でカカシが関係しているかもと言うので、小道具のカカシを燃やしてしまう。サムと生徒が調べていた本から、カリオペという文芸の女神が関係しているらしい。カリオペは作品が完成した時に作家の魂を食べてしまうと言い伝えられていて、マリーはショックを受けるものの芝居を続行することを決める。

第6話 執事は知っている

ボビーの携帯にmバニー・ラクロワが死にボビーに遺産を残したので手続きに来て欲しいとメッセージが入っていた。ディーンとサムはボビーの代わりにラクロワ家へ。バニーの親族が集まっていて紹介されるが、みんなひと癖もふた癖もありそうな人物ばかり。執事のフィリップから封筒をあずかり、中には鍵らしきものが入っていた。ディーン達が屋敷に戻ると警察が来ていて、バニーの弟スタントンが殺され、妻のアンバーはランスの幽霊が首をはねたと言っている。狩りに巻き込まれたディーンとサムは、昔ながらの方法で情報を探ることに。フィリップから預かった鍵は屋根裏のもので、メイドのオリビアが中に閉じ込められ、もう1人のメイドコレットの死体があった。ディーンはフィリップから事情を聞こうと部屋を訪ねるが、サムが別の場所でフィリップの遺体を見つけていて、偽フィリップはシェイプシフターだった。

第7話 魔女ロウィーナ

ディーンはネットで知り合った女性シェイリーンとモーテルに行くが、悪魔が娼婦を操って魂を手に入れるビジネスをやっていた。ディーンとサムはシェイリーンから聞いた場所にやって来るが、魔女が先回りして悪魔をやっつけた後だった。キャスはハンナと逃げた天使を探す旅をしていたが、ハンナの器キャロラインの夫がモーテルにやって来て、ハンナはキャスと駆け落ちしたように見せかける。ディーン達は現場に残されていた呪い袋か、ら魔女ロウィーナしかこの魔法は使えないと知る。当のロウィーナは娼婦2人を助けて高級ホテルへと行き、2人を弟子にするつもりだった。ディーン達がホテルに付くが、ロウィーナは娼婦のうち1人に魔法をかけ、兄弟を襲わせる。サムが娼婦と戦っている間にディーンがロウィーナを追いかけるが、コールがディーンに復讐しようと目の前に現れる。

第8話 ドナの怪物退治

ジョディはミネソタ州ヒビングで開かれている保安官集会に来ていて、おせっかい焼きの保安官ドナの相棒になることに。集会の最中に男性が動物に襲われる事件が起こり、ジョディは怪物の仕業ではないかと、何も知らないドナと一緒に死体を見に行く。死体はほとんど食べられていて、見たこともない歯型が付いていた。さらにもう1人被害者が出て、ジョディはディーンとサムに連絡。FBIに扮した2人がやって来ると、過去の事件で関わったドナと2人は顔見知りだった。ディーン達が調べていると、この町の保安官キューズが怪しい動きをしている。ドナが外の空気を吸いに出ると、キューズが女性保安官の死体のそばでキバをむいているのを目撃。ジョディにこっそり相談して、2人でキューズの部屋を調べに行くことに。

第9話 残された者の使命

キャスの器ジミーの娘クレアはすさんだ生活を送っていて、施設に入っている。面会人だと通されてやってキャスは母親が家を出て身寄りがないと聞かされ、ここから出たいと言うクレアの望みをかなえることに。こっそりとクレアを連れ出して、レストランで彼女がトイレに行っているすきに財布をすられて逃げられてしまう。緊急事態だと呼び出されたディーンとサムも加わって、クレアの行方を探し始める。クレアは家族同様に扱ってくれた施設で一緒だったダスティンと彼の知り合いランディの元にいた。借金があるランディはクレアを上手く利用してコンビニ強盗させようとしている。キャス達がダスティンを脅してクレアの強盗を止めるが、家に戻ったクレアはランディに借金のカタとして金貸しに売られてしまう。子供の頃、母親ロウィーナからひどい扱いをされたクラウリーは、牢獄にロウィーナを捕らえたままにしている。

第10話 心に闇を抱えて

ディーンは刻印の影響を受けて人間を殺してしまい、刻印を取る方法を探している。キャスはディーンのためにメタトロンを天界から連れて来て、隠れ家の地下に幽閉する。誰よりも情報を知っているメタトロンは、まずは元始の剣が必要だと告げる。ディーンはクラウリーに連絡し、剣を持って来るよう頼む。クラウリーは忠実な側近ガスリーが裏切る悪夢を見ていた。ロウィーナが仕込んだ呪い袋のせいで、ロウィーナは透視してウィンチェスター兄弟とクラウリーが会って話をしている様子を見ている。ロウィーナはガスリーにクラウリーの命令だと言って、元始の剣を持ってくるよう伝える。クレアはキャスの元から出て行ってしまって、キャンピングカーで旅している若いカップルと行動を共にすることに。


第11話 2人のチャーリー

カインの刻印から逃れるため、ディーンはヘルシーな生活をしようとしている。サムがネットで事件を調べていると、男が襲われる動画を見つけ、襲っていたのはチャーリーだった。急いで事件が起きたトピーカへと向かうと、襲われた男は検事でチャーリーの両親の交通事故の秘密を握っていた。さらに議員が襲われた現場でディーンはチャーリーと会うが、別人のように悪に染まっていた。その直後、いつものチャーリーが車で現れ、オズで起きたことについて話し、自分が善と悪に別れてしまったとのこと。ディーンはダーク・チャーリーが事故の当時者ウェリントンの前に姿を現すと見て彼を見張ることに。チャーリーとサムは壊れたオズの鍵のことを調べ、生き残った賢人の家へ向かう。

第12話 少年に戻って

ずっとアジトに閉じこもっているディーンをサムは狩りに連れ出す。オレゴン州で男が服を残したままこつぜんと消えてしまった事件を調べることに。ホームレスの話では、まぶしい光を見て花の匂いがしたと言う。ディーンは被害者JPのことをバーで聞き込みしていると、ティナという女性と意気投合する。ティナが店を出ると怪しい男が跡を付けて行き、ディーンもその後を追う。顔に火傷のあるその男にディーンは見つかり、呪い袋を男が握ったとたんに状況は一変。気づいたら廃屋の地下室に閉じ込められていて、14歳の姿になっていた。隣の部屋には同じくティーンエイジャーのティナとJPがいて、JPは男に連れ出されてしまう。ディーンは窓の柵を壊して逃げ出し、サムと泊まっているモーテルへ戻る。ノックの音でサムがドアを開くと、若返ったディーンの姿を見て驚いてしまう。

第13話 呪われたデバイス

ピックアップトラックに取り憑いた幽霊に操られ、大学生ビリーが死亡。ディーンとサムは直前まで一緒に乗っていたジャネットから話を聞くと、ナビから人の声で話しかけてきて車から降ろされたとのこと。車はビリーの戦死した兄のもので、ディーンとサムは車を焼いて幽霊退治をする。しかし、大学の寮で女生徒ジュリーが電気のコードで首を絞められて死亡する。EMFが反応し霊の仕業だが、ジョーイの霊ではない様子。ジュリーのパソコンに残されていた810という数字から、ある住所の番地を突き止める。交通事故で男性が亡くなっていて、妻コーリーが現場の花を片付けていた。大学ではさらに男子学生が部屋でスピーカーの大音量によって、脳が溶けて死亡する。彼らの共通の友達デライラが何か知っているとディーン達は話を聞きに行くことに。

第14話 死刑執行人の呪歌

テキサス州の刑務所で死刑囚トミーがこつぜんとマジックのように姿を消してしまう。事件だと調べに来たディーンとサムは防犯カメラにカインが写っているのを発見。イリノイ州でキャスは悪魔を尋問し、カインの居所を聞き出していた。すでにキャスはカインがトミーを殺し家族まで道連れにしたとディーンに報告する。カインは自分の血筋を引いた殺人鬼を残らず殺してしまうつもりだった。次にトミーの息子で12歳のオースティンを狙うだろうと、3人で見張りをすることに。クラウリーはロウィーナにいいように操られているところへ、ディーンから元始の剣を持って来いと言われ、ロウィーナの反対を押し切って剣を持ち出す。現地に集まった4人はカインがやって来たのを見つけ、仕掛けた罠を発動してカインを悪魔封じの中に閉じ込める。時間があまりなく、ディーンは元始の剣でカインに戦いを挑むことに。

第15話 兵士に巣食った魔物

血液や臓器まで吸い尽くす魔物が女性を襲い、ディーンとサムは地元の警察へ。警察では犯人は元軍人のリックで拘留中にガソリンを飲んで自殺したとのこと。リックの妻によれば、戦地から戻った彼は前とは様子が違い、常に乾いていて庭のホースから大量に水を飲んだりしている。リックと同じチームにいたキットの様子がおかしいと言うので、ディーン達はキットの家へ。妻ジェマもキットが水ばかり飲んでいると語り、今どこにいるかわからないとのこと。ディーンとサムが家から出てくると、コールが待ち受けていた。キットとは軍隊時代の友達で、狩りに参加させろと言い出す。コネがあってリックやキットが派遣されていた場所の映像を見ると、霊廟で何かに寄生されている様子。キットはコンビニに侵入して水を飲み始め、店員を殺して床に付いた血をなめていた。

第16話 尼僧の悲恋

マサチューセッツ州ウースターの教会で男が懺悔した後、燭台で自分の腹を切り裂き自殺する事件が起こる。同じ教会の信者フランクとリサ夫婦は懺悔を終えて帰宅。夜遅くリサははさみでフランクを刺し殺すが何も覚えていなかった。ディーンとサムは神父やシスター・マサイアスから話を聞くが、これと言っておかしなところはなし。調べによると最初の被害者もフランクも浮気していて、神父に懺悔した後に死んでいる。そこでディーンは浮気を神父に懺悔して自分を狙わせようと画策する。マサイアスは友人のシスターイザベラから悲恋の話を聞いて相談に乗っていたが、彼女は幽霊で魂を救おうとしている。クラウリーはロウィーナの希望をかなえ、自分を追放した魔女集団コヴェンのリーダーオリベットを捕らえてロウィーナに引き渡す。

第17話 天国の協力者

ディーンを救おうとサムはキャスと協力して天国の扉へと向かう。しかし、門番はキャスを入れるなと命令を受けていて、ハンナが現れてキャスを説得。サムは別の方法を考えようとその場を去り、サイキックのオリバー・プライスを訪ねることに。心を読めるオリバーはサムとキャスの頼みを聞き入れ、天国にいるボビーとコンタクトを取れるよう計らう。ボビーに個室を出て天国の扉を開けてもらって、キャスが天界へ。2人はメタトロンを牢獄から脱獄させてしまう。アジトに残されたディーンはバーに飲みに行き、大学生達とビリヤードをして金を巻き上げる。そこへロウィーナが現れて大学生達を魔法でディーンに襲い掛からせるが失敗し、八つ裂きにする魔法もディーンには通用しなかった。

第18話 「呪われし者」の本

チャーリーは「呪われし者」の本を見つけるが、何者か追われて撃たれてしまう。アメリカに戻ってサムに連絡を取り、ディーンは近くにあるボビーの山小屋へ行くよう指示する。チャーリーと合流できたディーン達だったが、その本は危険で刻印が本に引きつけられてディーンの様子もおかしくなってしまう。チャーリーを追ってきた者達スタイン一家は100年前まで本を使って災厄を引き起こしていた。本は読めない言語で書かれていて、尼僧の日記を頼りに解読しようとするが暗号化されている。キャスはメタトロンを連れて恩寵を取り戻しに図書館へ。本に隠されたヒントを頼りに探し出そうしていたが、メタトロンが天使を苦しめる呪文を書き、その隙に悪魔の石版を持って逃げてしまう。

第19話 ウェルテルの箱

サムはディーンに内緒でロウィーナに呪われし者の解読を頼む。ロウィーナは解読するためにはコーデックスが必要で、死んだコヴェンの魔女ナディアが持っていたが賢人達が奪って隠したと言っている。サムは隠れ家で昔の資料を漁り、賢人達から除名されたマグナスがウェルテルの箱という金庫を作って強力なまじないをかけたと知る。箱の保管場所の住所を調べてセントルイスへと1人で向かうが、その家に住んでいる老女スージーに追い返されてしまう。1人で狩りをしてサムに注意されたディーンはこっそりサムの後を追って来ていた。金庫のことをかいつまんで説明し、2人で協力して金庫を破壊することに。ディーンがスージーを訪ねて引き付けている隙にサムが地下室に入るが、マグナスのまじないにかかってしまう。

第20話 天使の御心

オクラホマ州タルサでクレアは母アメリアの行方を探していたが、母が最後に会ったロニーに突き飛ばされて救急車で病院へ。キャスに連絡が行き、ディーンとサムも合流してクレアに会いに行く。事情を確かめてディーンがロニーからアメリアを連れて来るよう言われた男の名前は、ピーター・ホロウェイで信仰療法士だと口を割る。ディーン達が去った後、ロニーはホロウェイに連絡すると、情報をもらしたと刺されてしまう。警察無線でロニーが殺されたことを知った面々は現場へ。刺し傷は天使の剣に似ていたが傷口が大きく火傷の跡があった。相手が何者かわからないままサムとキャスはホロウェイが借りていた農場へと向かう。クレアと留守番中のディーンはパターゴルフをやっていてアイデアがひらめき、モーテルに戻って資料を漁るとグリゴリという最初にこの世に使わされた天使だと判明する。

第21話 闇の一族

サムはロウィーナを監禁して呪われし者の解読をさせようとするが、コーデックスが暗号化されていてロウィーナも解けないと言う。そこで、チャーリーに応援を頼みキャスに見張りをしてもらって、暗号を解くことに。スタイン一家のことを調べていたディーンは偶然狩りらしき事件を発見。女性が目をくり抜かれて失血死し、殺した男は3階から飛び降りて平気で逃げてしまった。防犯カメラ映像を見たディーン達は腕のタトゥーからスタイン一家の一員だと突き止める。ディーンはピザを買出しに出るが、後を付けてきたスタイン一家に襲われる。その1人をアジトの連れ帰り拷問するつもりだったが、自分達はフランケンシュタインの末裔で、呪われし者はまじないで破壊できないと知る。ディーンはこれを聞いてサムが隠れて何かやっていると気づき、問い詰めているところへ、キャスからチャーリーがいなくなったと連絡が入る。

第22話 ディーンの復讐

ディーンとサムはチャーリーの遺体を火葬にし、ディーンはサムに怒りを向けて、本の解読は今すぐ止めるよう言う。チャーリーを殺した連中を皆殺しにすると息巻いていた。ディーンはハンター仲間のルディに頼んで車のナンバーを調べてもらい、1人でルイジアナ州シュリーブポートに向かう。サムは倉庫に戻るとキャスとロウィーナにチャーリーの死を告げ、ディーンが暴走しているから止めてほしいとキャスに頼む。携帯にチャーリーからのファイルが届いていて、暗号の解読に成功していた模様。ロウィーナに早速本の解読をさせようとすると、先にクラウリーを殺すよう要請される。シュリーブポートに入ったとたん、ディーンは警官2人に止められ、ライトを壊されて警察に連れて行かれる。スタイン一家の命令だと知り警官から家の場所を聞きだすと、1人で乗り込んで行ってしまう。

第23話 呪いが解かれる時

サムとキャスはディーンの行方がわからなくなり心配している。その頃、ディーンはローズという女の子が殺された事件を調べていて、ハンターのルディから横取りして狩りをやろうとしていた。ローズの弟から彼女の友達クリスタルも捕まっていると、農場の場所を聞き出す。ロウィーナがとうとう本からカインの刻印を消す呪文を見つけ出し、必要な3つのものをそろえようとするが、手に入れられないものがある。ディーンが農場に着くとヴァンパイアがクリスタルを捕らえていて、ルディが人質になっていた。武器を捨てるようヴァンパイアは言うがディーンは応じず、ルディは刺されディーンはヴァンパイアの首をはねてしまう。キャスは十字路でクラウリーを呼び出し、カインの刻印を消す呪いを手伝ってほしいと頼んでいた。サムがようやくディーンが泊まっているモーテルにやって来ると、インパラをサムに譲ると書かれたメモと車の鍵が置かれていた。

SUPERNATURAL<テン> コンプリート・セット(4枚組) [Blu-ray]


【スポンサードリンク】
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
海外ドラマDVDランキング
Powered by fun9.net
ランキング
にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ